次は12月の静岡県内教室作品展

東京・立川での展示が終わりまして瑠璃観音と忠犬が帰ってきました。設置から撤去・発送までお任せっきりでしたが、ありがとうございました。

さて次は静岡市での作品展です。2年ぶりですね。
静岡仏像彫刻作品展2019

【大和宗雲仏像教室作品展】
2019年12月12日(木)13時~18日(水)16時、13~17日は10時~17時
会場:しずぎんギャラリー四季 静岡
静岡市葵区追手町1番13号 アゴラ静岡7階(静岡銀行呉服町支店ビル)
入場無料
駐車場がありませんので周辺の有料駐車場をご利用ください。

Etsyで販売開始

2019年7月12日 [CATshopのあれこれ] [要素:, ]

米国のハンドメイドサイトEtsyにて、やっと販売開始しました。面倒くさい部分はもうすっ飛ばしました。運営しながら足していけばいいかと。販売商品の改良案もすっ飛ばし、とりあえず今のままで始めて、おいおい考えます。でないと全く始められなくて。

サイトはこちら⇒Etsy SorasakiCraft

Etsyで販売する携帯型小地蔵さん

携帯用ポーチ付き

設定を始めてみたら対EUが特に面倒でびっくり。でも購入者の立場から考えたらEUっていいですね。購入者の保護を最優先したやり方で、日本みたいに売る側の利益を優先するが故に購入者の安全を犠牲にすることもないでしょう。面倒な部分は気が向いた時に少しずつやっていきます。

最後はもう、エイヤッ!でクリックしました。心配事を並べ立てたら一生開始できないからそういうのは見ないようにして。きちんとやろうとすればするほど不安が沸いてきて身動き取れなくなります。だからきちんとしないように心掛けて。

この販売を始めたからって何がどう変わるわけでもないでしょうけど、自分の中の殻を破った感がきっと大切。

サーバ引っ越し完了

2019年3月22日 [CATお知らせ] [要素:]

HPデータ保管場所の引っ越しを何とか終えました。数時間で終わると思っていたのが予想外に、というか予想通りというか、つまづきまして。結局1日仕事になりました。

これで前より表示が軽くなっていることを期待します。

以下は引っ越しの際につまづいた部分です。誰かの役に立つかもしれないので書いておきます。

ワードプレスをインストールする時に、データベースの接頭語を前と違う物にしてしまって前のDBから運んできたデータを読み込めなかったり、.htaccess が邪魔してたり(記述内容と属性)色々ありましたが一番手間取ったのは管理画面に入れなくなったことでした。HPは表示されるしその他問題無いようなのにログイン画面が404エラーになります。結果としては、自分でワードプレスに入れていたセキュリティプラグインから締め出しを食っていたという(笑い)。

サイトURL等間違いなく.htaccessの内容や属性なども問題なく、404 Not Found だったら、セキュリティガードかもしれません。私は不正アクセス防止のために許可したIP以外にはエラーを返すよう設定してありました(そしてそれを忘れてました)。私のIPアドレスはしばしば変わるのです。前回ログイン時とは違うIPになっていたのでした。

自分で自分のセキュリティにブロックされていたかと思うとちょっと笑えます。何て優秀なセキュリティでしょう。

解決方法としては、FTPソフト等でセキュリティプラグインをいったん削除し、その後ログインしてみること。ログインできたら削除したものを再インストール、ログインできなければ原因は別にあり。ダッシュボードにログインしていればその後は締め出されることもないですから。締め出されても同じことをすればいいですけどね。

無事に完了できて何よりです。年々、複雑な事を考えるのが面倒くさくなってきているのを実感した1日でした。

HPが表示されない時間があるかもしれません

2019年3月20日 [CATお知らせ] [要素:]

明日、サーバ(HPのデータ保管先)を引っ越します。それにあたり、HPが表示されない時間があるかもしれません。しばらく経てば表示されるようになっているはずですので、もし見られなかったら1日置いてみてください。

http から https へ

2019年3月6日 [CATshopのあれこれ] [要素:]

ほとんどの方には興味のない話だと思いますが、サイトアドレスを見て「ん?」と思う方もいるかもしれないので、念のためお知らせしておきます。

HP全体を暗号化通信で保護する仕様に替えました。と言っても、見る分には特に変更する必要は無くて、今までどおりにアドレスを開いていただければ閲覧できます。

詳細としてはアドレスの最初、http:// が https:// に替わっただけです。でも前のアドレスでも自動的に新しい方へ移動するのでお気になさらず。

ブラウザによっては http:// のサイトを「危険」と警告するものもあるようで。安心して見ていただけるよう対処した次第です。私個人は、暗号化するのは個人情報を送受信する画面(例えばメールフォームとか)だけでいいんじゃないの?と思ったりもしますけど。ネットも面倒くさい時代になりましたね…。