小地蔵さんの家族旅行

2019年5月10日 [CAT仏像彫刻周辺の話] [要素:]

夫の出張のお供をしている小地蔵さん、ついに家族旅行へ進出しました。家にいる広報部隊を振り切って(?)勝手に付いてきたようです。張り切ってあちこちで写真撮影してました。福井の海はきれいですね。

犬と小地蔵さん

ご機嫌な小地蔵さんとため息をつく犬


神社と仏

神と仏は盟友

名物も食べました。できればノーマルなソースカツ丼だったら尚良し?

おろしそばとデミソースカツ丼を食べる

おろしそば 旨いな

実際にこうして旅すると感じるのは、小地蔵さんはとても心強いお守りになるということ。宿を清浄な空間に整えてくれ、クスクス笑いながら写真を撮る楽しみを作ってくれ、何かあってもきっと助けてくれるという安心感を与えてくれます。夫が泊りの出張の度に小地蔵さんを連れていく気持ちも理解できます。

さて、次はどこへ行くのでしょう。

小地蔵さんの冒険 西伊豆編

2019年1月18日 [CAT仏像彫刻周辺の話] [要素:]

夫の小地蔵さん、どうやら今回は西伊豆へお泊りしたようです。しかも駿河湾フェリーに乗ったとか。

暮れなずむ西伊豆

夕焼け空がきれいだねぇ

宴会はひっそりやった模様。

お宿で宴会

お宿で宴会


西伊豆の海

海もきれいだね


駿河湾フェリー

ガラガラですがね

駿河湾フェリーは運営会社が撤退を決めたのですが、県がそれを引き継いで運営するとかしないとか。思うんですけど、民がやってダメだったのを官が単に同じやり方しながら税金投入しても、続けるのは難しいんじゃないですかね。この路線はあったらいいなとは思うけど無いと困るわけじゃないし。乗ったことのある県民ってどのくらいいるんでしょうか。どういうやり方をするのか心配しながら見ています。

…とそんな事まで考えちゃった小地蔵さんの西伊豆探訪でした。

小地蔵さんの冒険 徳島編

2018年11月14日 [CAT仏像彫刻周辺の話] [要素:]

夫の出張にくっついて小地蔵さんは四国初上陸。阿波踊りしに行ったわけではないようですが何しに行ったんでしょう。

小地蔵さん in 新幹線

ご機嫌ですね


明石海峡を渡る小地蔵さん

明石海峡にテンションUP↑

どうやら徳島県にお泊りしてうどん食べたらしいです。鳴門のうどんでちゅるっと食べるから「なちゅる」という説明がありました。讃岐うどんに比べて柔らかいとか。

なちゅるを食べる小地蔵さん

よかったね

こんな遊びもしたようです(誰と)。この後、一時遭難したと聞きましたが…。

小地蔵さんを探せ

小地蔵さんを探せ

そしてまた海を渡り帰ってきました。楽しかったようです。事故(?)に遭わなくて良かったよ。危険な遊びはしないようにね。

海で記念撮影する小地蔵さん

危ないって

小地蔵さんの冒険 横浜編

2018年6月21日 [CAT仏像彫刻周辺の話] [要素:]

夫の小地蔵さんが出張に連れて行けと言うので(?)同行したようです。ポケットに入るサイズですから邪魔にはなりません。お守りにもなりますし。
出発

目的地は横浜。小地蔵さん、人混みに疲れたのでは?あ、歩いてないか。

到着

落ちないでくださいよ


この前は欄干から落ちてたんこぶ作ったからね。潮風を浴びて
横浜の海
さあ仕事して帰りましょう。
終了

今日は日帰りです!

小地蔵さんの冒険 九州編

2017年11月16日 [CAT仏像彫刻周辺の話] [要素:]

夫が出張に小地蔵さんを連れて行きました。いつもは「忘れてきちゃったら大変だから」と持っていかないのですが、今回は出張期間が長めだったので寂しかったのかも(笑い)。携帯型だから連れていくのも簡単。胸ポケットに入る小ささだし。

旅を満喫している様子の小地蔵さん。旅の始まり、空港での写真からして何だかうれしそう。

鹿児島空港にて

足があるんですか

早朝の散歩も。

桜島

朝の散歩もした(たんこぶできた)

この後、強風に吹き飛ばされて撮影場所から落っこちて、ケガをしたとか。へこんだ部分に水を塗れば結構戻ります(間違っても浸さないで)。無垢材床などのへこみも、お湯を付けてちょっとドライヤーの温風を当てると戻りがいいです。ただし、小さな小地蔵さんに熱はかけないでね。指先に付けた水を塗るくらいにしてください。今回は汚れがついたので更に彫刻刀で表面を削りました。

最終夜は2人で宴会したようです。ちなみに地酒は私へのお土産でした。

宴会もした(酒は旨いな)

続編があるのかどうか分からないけど小地蔵さん、これに味を占めてまた旅に出そうな予感。なので「九州編」としてみました。さて、次はどこへ。