Creema販売再開

2020年1月14日 [CATお知らせ] [要素:]

遅まきながら今年もよろしくお願いします。今年はネズミ年ということで、うちにいたハムスターの写真を飾ってみました。
ネズミ年

長く休みを取りましたが今日から Creema での販売を始めました。オンラインショップでのセミオーダーメイドはまだしばらくお休みします。 Etsy での販売は2月から再開予定です。

全然関係ないですが、新年なので(?)パンダの映像で笑っていってください。タイトルは「乳母の戦争」。

母への誕生日プレゼント

2019年12月28日 [CAT雑記] [要素:]

介護職に就いている姉が、認知症で寝たきりで意思疎通の全くできない母のため、こんなきれいな作品を作りました。
ガラスの靴とプリザーブドフラワー

姉は今、プリザーブドフラワーを習っているのだそうです。ガラスの靴と共にキラキラです。こんなのもらったら、母は絶対喜んでいると思います。全く分からないわけじゃないと思うのです。ただ表現することができないだけ。
母へのメッセージ付き

姉は何度も入院や手術を経験しており、その中で付き添ってくれた母の手の温かさから人としての愛を学んだのだと最近初めて知りました。自分も誰かの温かな手になりたくて介護職を選んだのだと話してくれました。

一方の私は、母の在り方が苦手でした。同じ母親から姉は愛を学び、私は自立への反面教師として学びを得ました。何をどう見るかで人なんてどうにも見方が変わるものですね…。他人の評価なんてこんなもの。
姉はすごいなと思います。人の良い所にまっすぐ目を向けられる。私は高い理想を描きそれを母へも求めたために、母の持っている良さに全く気付けなかった。

それでも今、私は仏像仲間からたくさんの事を学んでいるからOK。いつからだって始められる。いつからだって学べる。本当は誰からでも学べる。

とりとめのない文章となりました。皆さんはこの1年、いかがでしたか。私にとっては激動の時間でした。今まで築いてきたものが跡形もなく崩壊したような激しい動きの中で、それでもこの1日を大切に幸せに過ごそうと生きています。

新しい1年が皆さんにとっても私にとっても善き時間でありますように。どうぞ良いお年を。

制作休止と年末年始休業のお知らせ

2019年12月20日 [CATお知らせ] [要素:, ]

21日から長めの年末年始休業に入ります。予定では1月中旬まで。

また、オンラインショップでの注文後制作をしばらく休ませていただきます。完成品の販売は休業明けから Creema Etsy にて行いますのでそちらをご利用ください。

静岡作品展2019 各作品紹介しています

今日から18日まで静岡作品展 2019

先生の作品がさすがの素晴らしさ。各教室の作品も「すごい」がてんこもりです。詳細は仏像彫刻@静岡のブログにて。
静岡仏像作品展2019

私は仏像らしい仏像3作品だけのつもりでしたがスペースがあったので小地蔵さんとこまりちゃんも置いてきました。また土曜の午前中は私も受付に座ります。
2019静岡作品展出展6点

【大和宗雲仏像教室作品展 静岡2019】
2019年12月12日(木)13時~18日(水)16時、13~17日は10時~17時
会場:しずぎんギャラリー四季 静岡
静岡市葵区追手町1番13号 アゴラ静岡7階(静岡銀行呉服町支店ビル)
入場無料
駐車場がありませんので周辺の有料駐車場をご利用ください。

今週から静岡教室の作品展

2019年12月9日 [CATお知らせ] [要素:, ]

ブログを書く余裕がなくて更新が滞っておりますが仕事は着実に進めておりますよ。

今週木曜日12日の午後からいよいよ静岡教室の作品展が始まります。私は今までに作ったいわゆる「仏像らしい仏像」という形の作品全て(と言っても3点)を出展します。5年で4体3種類(白衣観音を2体)…ゆっくりです。

瑠璃観音完成

瑠璃観音


自分用白衣観音 正面

白衣観音


6寸地蔵菩薩立像完成正面

地蔵菩薩立像

【大和宗雲仏像教室作品展】
2019年12月12日(木)13時~18日(水)16時、13~17日は10時~17時
会場:しずぎんギャラリー四季 静岡
静岡市葵区追手町1番13号 アゴラ静岡7階(静岡銀行呉服町支店ビル)
入場無料
駐車場がありませんので周辺の有料駐車場をご利用ください。

タブレットカバー修理

2019年11月25日 [CAT雑記] [要素:]

だいぶ前にやったDIYではありますが…。携帯電話を持たない私も7インチのタブレットは遠出する時に持って行きます。

現地の地図をGoogleMapからダウンロードして入れ必要な情報をポイントして書き込んでありネットに繋がなくても見られますし、無料wifiがつながる場所ではネットに繋いで各種操作ができます。最近は都市部なら無料wifiサービスが増えてきて便利になりました。セキュリティには配慮する必要がありますけどね。

かれこれ7年も使っているのでカバーの合皮がボロボロになりまして。これって樹脂製の型に合皮が貼り付けてあるんですね。

触る度はがれてくるため、思い切って合皮の部分を全部剥がして貼り換えました。使ったのは、毎度おなじみ古着のスウェード。布端の処理が要らないから便利かなと思って。合皮より手触りが良くて色んな意味での安心感もあり。
スウェードに貼り替えたタブレットカバー

家に要らない革製品がある方はリメイクで何か作ってみると楽しいですよ。きちんと作ろうと思うと手が出なくなりますけど、切りっぱなしでボンドで貼って形ができると思えば(硬くなければミシンでも縫える)、いたずらしてみたくなります。

ふじのくに芸術祭2019 お仲間入選!

仏像彫刻仲間が素晴らしい阿弥陀如来立像を出展したのでまあ入選は当然かな。いやいや、もっと上の賞でも良かったんじゃないの?なんて思っちゃいました。
ふじのくに芸術祭2019入選作品 阿弥陀如来立像

これは出展前に同好会で撮影された写真です。写真だと小さく見えますが実物は、アマチュア作品とは思えない大きさと緻密さです。ぜひ実物をその目でご覧ください。

ふじのくに芸術祭2019
静岡県立美術館 県民ギャラリー 静岡市駿河区谷田53-2
2019年11月24日(日)~12月1日(日), 11月25日(月)は休館
10:00~17:30(展示室・県民ギャラリーの入室は17:00まで)
※11月24日(日)は開会式(10:00~)後に展覧開始
※12月1日(日)は15:00閉室
入場無料

静岡県の名宝展 浜松市

2019年11月18日 [CAT雑記] [要素:, ]

「静岡県内の古社、名刹、旧家が秘蔵する選りすぐりの名品を展示」とのことでちょっと気になってます。ただ、主要出品作品に出ているのは絵と書ばっかりなので仏像ってあるのかな?とも。

【静岡県の名宝展 ー古社、名刹、旧家の蔵からお宝大集合ー】
2019年(令和元)10月26日(日)~12月15日(日)
平野美術館
静岡県浜松市中区元浜町166番地

海外販売第1号

2019年11月15日 [CAT小地蔵さん] [要素:]

先日、米国の方が Esty に出品している携帯型小地蔵さんを購入してくれました。新規出店で販売歴もない私からよくぞ買ってくださった…!と感激ひとしお。日本人以外にもこの可愛さは通用するんだと思うとうれしいです。
Etsyで販売する携帯型小地蔵さん

旅のお供にしていただけるようです。お守りとしても働きますから、きっと良き道連れになる事でしょう。

梱包の前、その小地蔵さんに伝えました。
「これから海を渡りアメリカって国へ行って〇〇さんの元でしっかり働くんだよ。頑張って!」

小地蔵さん、きらきら輝くようなやる気と喜びにあふれていたように感じます。考えてみればこの小地蔵さんを作ってから3年以上経っています。その間、光と湿気を遮断した引き出しの中でこの子は静かにじっと待っていたんですね。行くべき所へ行ける日が来るまで。静かに静かに、眠るように、穏やかに。

他の小地蔵さん達も同じです。行くべき所へのお迎えが来るまでただ静かに時を待つ。ありがたいなぁと思います。小地蔵さん達にも、迎えてくださる方にも。

無事に到着できますように。でも基本的に「それが行くべき所であれば何があっても届く」と信じているのであまり心配はしていません。彼らが行くべき所へ行ってやるべき仕事を精一杯できますように。