続 ハムの卵はドキドキワクワク・夢と希望の種

2019年9月11日 [ CAT 雑記] [要素:, ]

長い間見続けてきたハムスターの夢の意味が理解できた私。これでもうあの夢は見なくなるのかなと思っていました。

ところがどっこい、5か月ぶりにまた出ましたよ、ハムスター。しかも今回は、箱に入った小さなハムは死んでいるのもあります。これは衝撃でしたね…。夢の中でしたが。今回は箱を戸棚に戻さず外へ出そうとしていました。いつもと違ったのは逃げ出したハムが野生化して「カピバラか!」というくらい大きく育ち、かつ繁殖して増えている点。

ちょうどその時は再発したケガがちっとも良くならなくて落ち込んでいた時期で、更にヘコみました。この5ヶ月間をダメ出しされたような気がして。頑張ったつもりだったのに頑張る方向を間違えたのかなぁ…って。でも、ある瞬間、すとんと腑に落ちました。

落書きしたくなる愛らしさ

落書きしたくなる愛らしさ(?)

言葉にするのは難しいのだけど、こんな感じ。しまったままの夢と希望は育たない(これは前回の夢とも同じ)。そして野に放ったハムスターは大きく成長し勝手に増殖している、つまり起こした行動は私の知らない所できっと育っている(…といいな)。それにもうひとつ、たくさんの夢と希望の種から全てが育つわけではなくて大きく育つ物もあれば枯れてしまう物もあるということ。蒔いて(行動して)みなけりゃそれは判別できない。

落ち込んでいた私を励まそうと見せてくれたのかな、なんて思います。動物の夢はハムスターだけなんですよ。ちなみに、続編の謎を解くきっかけを出してくれたのは きらきら の織江さん。最近、体のメンテナンスをやってもらってます。店は富士宮ですが週に1回静岡でも施術しているんです(詳しくはけんこうカイロプラクティックセンター)。

次は学校の夢の謎に迫ります。

関連のありそうな記事

同カテゴリでよく読まれている記事

  1. 新茶のご案内 牧之原台地の深蒸し茶 April 25, 2020 に投稿された
  2. 金継ぎ講座@静岡市 September 10, 2018 に投稿された
  3. うれしいトレペ 雑古紙のトイレットペーパー June 28, 2018 に投稿された
  4. タブレットカバー修理 November 25, 2019 に投稿された
  5. 苦しみを幸せに変える人生を April 6, 2018 に投稿された