サポーター手袋

2019年6月3日 [ CAT 仏像彫刻周辺の話] [要素:]

最近使い始めて「意外とイイ」と感じているのがサポーター手袋。「すごくイイ」ではないけど「結構イイ」。

指先が開いていて指を使いやすく、布1枚でも無いよりマシなクッションになります。サポーターになっているのが思ったより効いているみたいで、何も着けずに物を持つのと、これをはめて持つのでは違います。「イテッ」となりにくい。

ただし、しつこいようですが「すごくイイ」ではありませんよ。状態の良くなった人なら要らない(恩恵を感じない)と思います。あくまでも、だましだまし使わなければならないような場合です。

指先の力が衰えてくると指関節に引っ掛けて物を持つようになるため、関節が腫れてバネ指が常態化します。特に女性は気を付けましょう。女性ホルモンは関節を守ってくれていたらしいからその保護も薄れますし。

もうね、彫れるのが楽しくてたまらんわけですよ。だけどどうしても右親指に強い負荷がかかってしまうから、1日(といっても数時間)やったら2日は休むようにしています。休んでいる間にこの7ヶ月で溜まったアイデアを試したり、そもそも生活に使っているわけだから結局は、手は大して休んでいないんですけど。「イテッ」となる瞬間がないように使えば悪くなることも無さそう。

こんなに好きだったかなぁ、仏像彫刻。自分にびっくりです。

関連のありそうな記事

同カテゴリでよく読まれている記事

  1. 松本明慶 佛像彫刻展@静岡伊勢丹 August 26, 2019 に投稿された
  2. 親より先立った子供は天国へ行けない…わけはない May 20, 2015 に投稿された
  3. 今週末 立川での教室作品展に出展します October 28, 2019 に投稿された
  4. 観音様とマリア様 June 2, 2016 に投稿された
  5. なぜ仏像の目は半眼なのか September 15, 2018 に投稿された