試してみたら…

2019年4月12日 [ CAT shopのあれこれ] [要素:]

北米在住の友人知人を見ていてすごいなと思う点のひとつに、トライ&エラーがあります。

やりながら考える。まずやってみて、上手くいかなければそこで一旦立ち止まり軌道修正してまた進む、というやり方です。失敗を失敗のまま終わらせずに次への糧とする進み方だと思います。また、人間関係で間違いを犯してもやり直すチャンスをもらえます。

日本だとエラー(失敗する事)自体を許さない風潮があり、トライすらしない、成功する確率の高いことしかやらない傾向にありますが海外では全く違うようです。日本でも高度経済成長期くらいまではきっとそうだったんだろうなと、高齢の仏像仲間を見て感じます(上に行くほど行動派)。

私もそう在りたいと願い、この天先案内人の活動を通してあれこれトライをしてきました。失敗はあるし悩んでばかりですけどその中で、積み重ねてきたものもあります。

例えば、こういうやり方はいいなぁと思っていたのに実際体験してみたら自分には合わなかったという事が多々ありました。これはやるべき・必要なことではないかと思ってやってみたら自分には必要なかったということも。「それはとても良い、でも私のやり方ではない」といったところ。1回やってみて撤退した案も結構あり。

また、一緒に仕事するなら価値観の合う人と組みたいと強く意識するようになりました。「思いを形にする」ことの大切さを理解できる人と。単に「売れる物」を作ることは、私にはできませんでした。

トライのおかげで今の自分の身の丈がはっきり見えてきた気がします。

頭でぐちゃぐちゃ考え悩むより、とりあえずやってみる方が早くて分かりやすい。最初から完璧である必要なんかない。人生の先輩たちを見ながら自分にこう言い聞かせています。海外のハンドメイド販売サイトへもその信条で掲載の準備をしています。

関連のありそうな記事

同カテゴリでよく読まれている記事

  1. 巾着試作 7月 29, 2019 に投稿された
  2. 代引決済 8月 8, 2019 に投稿された
  3. Etsyで販売開始 7月 12, 2019 に投稿された
  4. 大井川ひのきの鏡餅 期間限定販売 11月 22, 2016 に投稿された
  5. チラシ入れを作ってみた 2月 22, 2019 に投稿された