苦しみを幸せに変える人生を

2018年4月6日 [ CAT 雑記] [要素:]

NHKのあしたも晴れ!人生レシピという番組で、とても心に響く内容を放送していました。カトリックの尼僧である鈴木秀子さんによる活動を紹介したものなのですが宗教の枠を超えて、人の心をほぐし力を与えるものでした。

娘さんを自死で亡くした方の、自分も死んだような生活から立ち直って今を語る言葉がまた深いものでした。そして鈴木さんの言動に救われた人が今度は別の人を救う、そんな循環が成り立っています。

私は海外ドラマでキリスト教の人が「あなたのために祈ります」と言う様子に違和感を持っていたのですが、鈴木さんの話を聞き、その本質と意義を理解できました。本質を突いたその祈りは人の心の奥底にまで届くと思います。宗教というのは、生き難さを和らげ善く生きるための手段のひとつなのだと改めて感じました。

それを観ながら、そういえば友人たちの活動も本質は同じだなぁと思ったのです。人のケアを仕事にしている友人が複数いるわけですが、その切り口は違えど提供している本質的な中身もその目指すところも鈴木さんと何ら変わりません。何よりみんな人相手の仕事が好きで、幸せそうに働いています。
ちなみに私は物相手に黙々と仕事するのが好きです。やはり適材適所がベストですよ。

さて、番組はとても深みのある内容かつ珠玉の言葉が満載だったため、私の薄っぺらな解説はつけないでおきます。観たのが再放送だったもので、残念ながら再々放送があるのかはちょっと分かりません。番組へリクエストしたら叶うかも?動画サイト等で見逃し配信されたらいいですね。本もあるそうです。

関連のありそうな記事

同カテゴリでよく読まれている記事

  1. 金継ぎ講座@静岡市 9月 10, 2018 に投稿された
  2. 友人宅で蓮生育中 7月 3, 2019 に投稿された
  3. うれしいトレペ 雑古紙のトイレットペーパー 6月 28, 2018 に投稿された
  4. 笑い文字 7月 6, 2018 に投稿された
  5. 大型犬の抱っこ 8月 15, 2018 に投稿された