確実に使える時間を作る

2017年5月26日 [ CAT 仏像彫刻周辺の話] [要素:]

ここ数ヶ月、何だか忙しく、趣味の仏像を彫る時間がなかなか取れません(仕事での彫刻とは別です)。もう少し経ったら時間も作れるかも…と思いつつ何か月も経ってしまいました。このままでは瑠璃観音が終わらない~。
開通しないトンネル(ウエスト)

というわけで一念発起して、朝1時間半早く起きることにしました。掃除などは他の時間帯に持っていき、朝は彫ることのみ。1時間余り集中して、あれやこれや気にせず気楽に彫ることができます。

すごくいいです。朝の清々しい空気を感じながら、昼間やるよりずっと無心で取り組めます(頭が動き始めてないから?)。

起床時間を早めるのは朝が弱い自分には大変かなぁと思いましたがやってみるとそれ以上に楽しいから、すっきりと目が覚めます。これが多分、好きなこと楽しいことではないと起きるのも辛いでしょうね…。尚、朝起きてすぐに彫り始めるためには片付けや道具の手入れなどは前日にきちんと済ませておくのが必須です。

これ、仏像彫刻仲間で毎日早朝に彫っているという方がいらっしゃるので真似しました。やりたいことがあるけど時間が取れないから早起きして朝にその時間を作る、というのは前からよく聞く話ですがやってみたらなるほどナイスでした。

関連のありそうな記事

同カテゴリでよく読まれている記事

  1. 第40回記念 草仏展@名古屋 5月 8, 2019 に投稿された
  2. 観音様とマリア様 6月 2, 2016 に投稿された
  3. 仏像ハンコ 2月 12, 2017 に投稿された
  4. 親より先立った子供は天国へ行けない…わけはない 5月 20, 2015 に投稿された
  5. 若狭歴史博物館と1000本の手を持つ仏像 5月 13, 2019 に投稿された