直射日光除け

2016年9月22日 [ CAT 習作] [要素:]

太陽の高度が下がってきて窓辺に日が差し込むようになりました。もうお彼岸ですもんね。冬至に向かって日々、高度は下がっていくのですな。そしてますます日が差し込む、と。

窓辺に置いている地蔵菩薩立像も日が当たってしまいます。置き場を変えようかと色々考えたのですが位置としてはここが一番なので、日除けを作ることに。
地蔵菩薩立像祠(ただし段ボール)

木で作れば見栄えも良いのだけどとりあえず手軽な段ボールで。中が赤くてきれいなビールの入っていた箱を使いました。夫は「仏様に使う物なのに段ボールでいいのか、しかもビールの空き箱;;」と言ってましたが要は気持ちです(笑い)。段ボール感が気になるなら和紙や布を貼ればいいし、ふちを100円ショップで売っているようなきれいなマスキングテープで包めば尚良し。

しかし、「ありがたい」というよりは「おめでたい」感じが…(^^;

水分を多く含んだ状態で直射日光に当たると木が割れる可能性があるそうですので、気を付けてくださいまし。

関連のありそうな記事

同カテゴリでよく読まれている記事

  1. 瑠璃観音 制作過程一覧 10月 4, 2019 に投稿された
  2. 白衣観音2体の比較 11月 12, 2016 に投稿された
  3. 瑠璃観音 3年かけて完成 10月 2, 2019 に投稿された
  4. 母の白衣観音完成 9月 5, 2016 に投稿された
  5. 救世観音 5月 26, 2015 に投稿された