自分で彫ればプラスアルファがある

2016年4月11日 [ CAT 自分で作る仏さま] [要素:, ]

彫刻初心者で小地蔵さんのような可愛いタイプの仏さまを彫りたい、という方。おすすめは水戸川櫻華さんの「はじめての仏像彫刻―おだまき地蔵から誕生仏まで」に載っているおだまき地蔵。

所要時間は…私で最初の1体15時間くらいでした。彫刻刀に慣れていないと20時間くらい見ておいた方がいいと思います。単独で作るのは無理だと思えば、自由に作品を作らせてくれる彫刻教室を探しましょう。分からないところは教えてもらえるはず。関西なら水戸川さんの教室がありますよ。
最初の1体 おだまき地蔵

葉座も作るなら版画用の板が便利です。10mmくらいの厚さで朴(ほう)か桂が彫りやすいと思います。本体用の木材はご相談いただければ大井川ひのきをカットして販売することもできます。

以前、小地蔵さんを作りたいのだけど…という問い合わせを頂いた時に上記のような回答をいたしました。同じように思っている方のご参考に。

その後、その方はおだまき地蔵を自力で作られました。彫っている間の、浮世のあれこれを忘れる時間まで楽しんでいただけたことが何よりうれしかったです。遺された者の心が癒され満たされること、それが何よりの供養だと思うのです。

仏像彫刻の大人物(だそうな)松久朋琳・宗琳両氏が親子で提唱し育んできた一人一仏運動(自分のための仏さまを自分で彫ってみよう)もきっとそれを体験してもらいたかったのだと思います。自分で作ればうれしいおまけが付いてくるということで。

関連のありそうな記事

同カテゴリでよく読まれている記事

  1. 大和宗雲 仏像彫刻教室 January 5, 2017 に投稿された
  2. 犬の形をした仏さま March 18, 2019 に投稿された
  3. 修善寺(地名)の修禅寺(寺名)で仏像彫刻 June 18, 2018 に投稿された
  4. 自分で彫ればプラスアルファがある April 11, 2016 に投稿された