バンドソー(電動糸鋸)

2016年1月17日 [ CAT 彫刻用品] [要素:]

販売開始を控えて買ったもの、それがバンドソー(藤原産業のSK11)。電動の糸ノコです。

前は丸ノコが欲しいと思っていたのだけれどもよくよく調べてみたら5cm角程度の小さな木材を切り出すには向いておらず、その用途ならバンドソーの方が適合すると判断しました。

使ってみての感想は「あって良かった」。手で切っていたら一体何十時間かかるのかと思う作業が数時間でできてしまいます。手作業と比べ体力・時間共に大きなメリットがありました。円形に切り抜くのも可能です。とはいっても、パズルのように頭の中で形を組み合わせながら切り出す端材使用ならではのやり方だと、頭をひねっている時間が結構長かったりもしますが(笑い)。
バンドソーで切り抜き

デメリットは多少場所をとることと、粉が気管支に入って咳き込むことでしょうか。掃除機の延長ホースを固定して吸い込みながらやれば粉はほとんど気になりません。意外と接地面が滑りやすく、木を押すと一緒に動いてしまうので下に滑り止めマット必須。100円ショップに売ってます。
バンドソーに掃除機固定

刃の種類を複数買ってみたのだけど取り換え(調整)が面倒で結局、ノーマルな刃のまま使っています。調整が難しい…。オプションの平行定規は購入必須だと思いますよ。切り口をきれいにするのは鋸やすり↓と紙やすりで。

趣味で少量やっているだけだったら絶対買わなかったであろう機械ではありますがあればとても便利なものでした。生活の中のDIYにも活用しております。

関連のありそうな記事

同カテゴリでよく読まれている記事

  1. 彫刻台新調 November 20, 2017 に投稿された
  2. HAZUKIルーペ買いました January 29, 2018 に投稿された
  3. バンドソーの調整 October 7, 2019 に投稿された
  4. 中古の彫刻刀 September 28, 2018 に投稿された
  5. お悩み解決 January 26, 2017 に投稿された