ふたご座流星群2018

2018年12月10日 [ 雑記] [ ]

今年も来てます。もう流れていて14日が極大(Max)だそうで、12~14日にかけての20時過ぎが見えやすいとか。1時間に40個なら、5分見上げれば1個くらいは見えるかな?

国立天文台の情報もご参考に。

面白そうな展示・展覧@東京 2018秋

2018年9月14日 [ 雑記] [ , ]

東京へ行くときは Internet Museum で東京の展示・展覧会を検索しています。色々あって一覧を眺めるだけでも楽しいのです。面白そうなものを見つけました。でもそう思うのは私だけで他人にはちっとも面白くないかも(・_・)

「カビ展」-医真菌学研究への誘い- 帝京大学総合博物館

イグ・ノーベル賞の世界展 Gallery AaMo

仙厓礼讃 Admiration for Sengai 出光美術館

2017 ふたご座流星群

2017年12月13日 [ 雑記] [ ]

子供の頃から星(天体)を見るのが好きでした。東京から長期滞在しに来る従姉たちと共に、毎晩のように空を見上げていました。あの頃は天の川もよく見えました。

今は日本全体が明るくなって見える星が減ってしまい、実家の辺りでも天の川はもはや見えません。が、今夜から明日夜にかけて訪れるふたご座流星群の極大(MAX)なら高い確率で流れ星が見られます。

とりあえず南の方向を見ていれば良さそうです。全方向へ流れるようですから南が見えなくても大丈夫。太平洋側は晴れるとのこと。寒さには気を付けて空を見上げてください。

化石発掘体験 清水

2017年7月24日 [ 雑記] [ , , ]

静岡市清水区の東海大学自然史博物館で面白そうなイベントをやっているようです。海洋科学博物館でもナイトアクアリウムなどのイベントがあるようですね。

  • 化石クリーニング…サメの歯の化石を実際に発掘
  • 恐竜ナイトツアー…夜の自然史博物館を懐中電灯で照らしながら探検

私、化石を彫りたいのです。できれば本当の野外発掘現場で(無理)。発掘調査のアルバイト募集があるとついつい見入ってしまいます。

サマーナイトミュージアム

2016年7月20日 [ 雑記] [ , , ]

静岡市にあるふじのくに地球環境史ミュージアム。その存在を初めて知りました。この3月にできたばかりなんですね。場所は大谷の静岡大学の南側あたり。旧静岡南高校の校舎を使っているそうです。

もらったパンフレットが結構面白そう!
ふじのくに地球環境史ミュージアムイベント
ふじのくに地球環境史ミュージアムパンフレット

サマーナイトミュージアムでは夜の学校校舎を味わいながら音楽も楽しめるようです。夏休み期間中、昼間のイベントも色々あって、野生動物の足型標本を作ったり化石探しや蝶の標本作りなど生き物と地球に関わる体験が揃っていました。大人も全部対象にしてほしいなぁ。最新型の電子顕微鏡という言葉に興奮するのは私くらいなものでしょうか。非常に貴重な体験なんですよー。

無料で入れる部屋もあるようです。こういう施設の近所に住んでいたら私はきっと夕涼みに寄ることでしょう。

そういえばGWにチリメンモンスター捜索していたのはこのミュージアムだったようです。子供連れに好評な様子。でも大人も楽しめると思います。