制作休止について 詳細

2018年10月18日 [ お知らせ] [ ]

利き手親指の先を痛めました。あ、彫刻とは関係ない家事時の打撲です。折れてはいないみたいですが腫れが引かず強い痛みもあり、その痛みゆえ夜中に目覚めてしまう毎日です。

親指が使えないと物が持てないんですね。物が持てないと仕事どころか生活もままならず。必要最小限の家事だけでもこなそうと無理してあれこれ頑張ったら、他の部分までもが悲鳴を上げました。そしてこんな姿に。
怪我した右手

ちなみに、PCのキーボードを叩くのはあまり支障ありません。が、しかし、マウスの操作が問題ありで、左手を使いタッチパッドで操作しているのですがこれがやりにくくて。通常の5倍ほど時間がかかります。私の右手は働き者だったんだなと改めて思いました。今は左手がすごく頑張ってくれてます。

生活も仕事も「できない事」の方が多い状況になってしまいましたが、その中で、自分が本当にやりたいと思うこと・真に必要なことを選び出す機会も得ました。今まで何とかしようと散々頑張ってきたことなのに「ああ、これはもういいわ」とスッパリ手放せてしまったり。写真を整理する時と同じで、たくさんの中から捨てるものをたくさん選ぶより残すものを少し選び出す方がずっと簡単でした。それができたのは「できない」が前提にあったからです。ん?逆説的?

というわけで当面、細かい作業はできそうにありません。もしかしたら年内いっぱい制作は休むかも。通常のレディメイドの作品は販売していますのでご利用ください。ただし欠品した場合の補充は当分先になりそうです。

ご心配とご迷惑をおかけしますがどうぞご容赦ください。

そうそう、家事での事故だったので「主婦が家事で怪我をしたら労災になりませんかね」と言ったら仏像仲間に大受けでした(笑い)。おばあちゃんの知恵によれば自分の体であっても、さすって「ありがとう」と声をかけると治癒が早まったり動きやすくなったりするのだそうで、右手にも左手にも、ついでに夫(家事をだいぶ肩代わりしてくれている)にもありがとうを伝えています。

注文後制作しばし休みます

2018年10月11日 [ お知らせ] [ ]

指先を負傷したため、彫刻刀をきちんと持てません。申し訳ありませんが注文後制作はしばらく休ませていただきます。既成の作品は通常通り販売しています(欠品補充もしばらく時間がかかります)。
祈りの小地蔵さん

同好会の展示&講座の展示 2018 追加情報

2018年8月6日 [ お知らせ] [ ]

まずは同好会の展示。近づいてきましたね。私は瑠璃観音本体と月見団子、そして犬の寝姿を出品します。犬を完成できるといいのだけど(未完でもそのまま出品)。
白毫の入った瑠璃観音
月見団子 斜め
寝ゆず

【西部生涯学習センター夏祭り 仏像彫刻展示】
会場:静岡市西部生涯学習センター 静岡市葵区田町三丁目46番地の5
2018年8月18日(土) 10時~16時、19日(日) 10時~15時
入場無料
駐車場が少ないです。
私は19日10時~12時30分におります。

次は先生に見てもらっている仏像彫刻講座の展示。こちらはSBS学苑ロビーで一定期間常設となりますので開館時間であればいつでも気軽に入って見ることができます。1ヶ月くらい展示されるかも。何を出品するかまだ検討中。

【仏像彫刻講座の展示】
2018年8月25日(土)午後から(期間は学苑へ直接問い合わせてください)
SBS学苑静岡校 静岡市駿河区登呂3-1-1
受付時間/午前10時~午後8時(日曜日は午後4時まで)※祝日、年末年始、旧盆、ゴールデンウィークは休苑
TEL:054-282-1191

同好会の展示&講座の展示 2018

まずは同好会の展示。瑠璃観音はこちらへ展示する予定です。まだ台ができてないけど。
白毫の入った瑠璃観音

【西部生涯学習センター夏祭り 仏像彫刻展示】
会場:静岡市西部生涯学習センター 静岡市葵区田町三丁目46番地の5
2018年8月18日(土) 10時~16時、19日(日) 10時~15時
入場無料
駐車場が少ないです。
私は19日10時~12時30分におります。

次は先生に見てもらっている仏像彫刻講座の展示。こちらはSBS学苑ロビーで8月の一定期間常設となりますので開館時間であればいつでも気軽に入って見ることができます。が、事務局から詳細について話が来ないので本当にやるのか?ってところ。気になる方は学苑に直接お問い合わせを。

【仏像彫刻講座の展示】
SBS学苑静岡校 静岡市駿河区登呂3-1-1
受付時間/午前10時~午後8時(日曜日は午後4時まで)※祝日、年末年始、旧盆、ゴールデンウィークは休苑
TEL:054-282-1191

上原英子さんのジャパン・アート・セラピー・ツアー2018

2018年5月7日 [ お知らせ] [ ]

今年もカナダ在住のアートセラピスト・上原英子さんが日本各地で講演・講座・個人セッションを開催します。日程はこちら

今回も興味深い内容盛りだくさんです。例えばこんな感じ。
●『許せない自分を受け入れる。こだわりを捨て自分を慈しみましょう』
●『アドラー心理学でネガティブな気持ちを手放そう』
●『自分がされて嫌だったことを、無意識に子どもにしていませんか?』
●『仕事のストレスの大半は、ズバリ人間関係!』
『アート・セラピスト養成講座』は初級に加え中級も始まります。
アイキャッチ

英子さんは裏腹の無い真っすぐな人で(お世辞もありません)、私はその人柄を心から信頼しています。アートセラピーというと絵心を試されるのでは、と心配する人もいるようだけどそんなものは不要です。仏像もそうですが、絵心が必要なのは仕事で絵を描く人だけですって。

彼女に会える日が楽しみです。