お地蔵様、どうぞ愛する者の魂を天国まで導いてください。この子が、この人が、道に迷うことのないように。まっすぐ天国へたどり着けるように。



【痛みと向き合う人へ】

心の痛みを抱えたまま、それを押し殺して生きていくのは辛いこと。もしそうであるなら、人生のどこかの時点でそれを解消して楽になってほしい。そしてそれが死別から来る痛みであるとすれば、私の作品は役に立てるかもしれません。遺される者が笑顔で暮らしてくれた方が亡くなった者はきっとうれしいと思うのです。

もちろんそれが私の小地蔵さんでなくてもいいのです。仏像でなくてもいいのです。その人に合った色々なやり方があるでしょうから、それを見つけて試してみてほしいと思います。サイドバー(スマホなら左下のブログメニュー内)「暮らしのお手伝い」にあるリンクもご参照ください。

痛みと向き合い心を修復し、態勢を立て直して、生きる力を養うことのお役に立てれば光栄です。

新着情報